ふえげんき

演奏に役立つカラダの使い方・ココロの使い方について書いてます

【フルート】初心者でもできるダブルタンギング上達法!

こんにちは!げんきです。

 

 

ダブルタンギングが苦手だよって人は「ク」の発音がうまくいっていないことがとっても多いです!

 

そういう人はまず「ク」だけで音を出す練習をたくさんすることがとっても大切!!

 

 

ぼくは今でもやってます!

「ク」の発音だけで1曲吹いたりもします。

 

もちろんはやくはできないのでゆっくりね。

 

 

なんで「ク」の発音を練習する必要があるのか。

 

 

「トゥ」で発音することに慣れていますが、そもそも「ク」の発音に慣れていない人が多い

 

 

なのに!

 

 

今まで「ク」の発音をしたことないですよ!って人が

トゥクトゥクトゥクトゥクトゥクトゥクトゥクトゥクー」っていきなりできると思いますか?

 

 

よほどのセンスがない限り無理。

 

だからこそ「ク」の発音で音を出す練習がちょーーーう大切です!!

 

 

もし仮に

 

「トゥ」の発音で出た音が「10」

「ク」の発音で出た音が「3」

 

この状態でダブルタンギングで音を出したら

 

 

ものすごくバランスの悪い音が並ぶのがわかりますか?

 

 

凸凹みちみたいになります。

 

 

 

これからダブルタンギング練習するよ!

苦手だよ!

 

って人はまず「ク」で音を出す練習をしましょう!!

 

 

「ク」のレベル上げをしてダブルタンギングをみにつけましょう!!

 

 

余談ですが、、、

 

タンギングは楽器がなくても練習できます!

歩きながらでも「ク」って言い続けるとはやくできるようになりますよ!

 

 

ではまた!

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

okamotogenki.hatenablog.com