岡本元輝のフルート&アレクサンダーテクニーク教室〜ココロとカラダがゲンキになる♪〜

演奏に役立つカラダの使い方・ココロの使い方について書いてます

【岡本元輝の横浜アレクサンダーテクニーク教室】演奏の悩みがスッキリ!今よりもっともっとうまくなる!

はじめまして

フルート奏者・アレクサンダーテクニーク教師(仮免許)の岡本元輝です

ぼくは生まれも育ちも横浜・生粋のハマっ子です!

 

自宅でアレクサンダーテクニークの個人レッスンをスタートします!!

 

音楽をする方、ダンスやバレエなどのパフォーマンスをされる方が

 

♪今よりも自分らしく

♪今よりもたのしく

♪今よりもさらにうまくなる

 

そんなサポートを横浜でします!

 

 

アレクサンダーテクニークって何??って方もたくさんいると思います。

はじめにぼく自身とアレクサンダーテクニークの出会いをお話しようかと

 

 

アレクサンダーテクニークとの出会い

 

ぼくは学生の時から演奏するときのカラダの使い方にずーーっと悩んでいました

 

・お腹の使い方   ・指の動かし方 ・楽器の持ち方

・楽器のかまえかた ・タンギング  ・音量

・ビブラート    ・アンブシュアとアパチュアのコントロール

・緊張       ・練習の効率化 ・息が続かない

・アンサンブルやオーケストラで演奏する時の考え方

・肩こりと腰痛 などなど

 

 

これらの中で一番の悩みは肩こりと腰痛でした。

 

・吹いていることがつらい。

・長時間座っていることがつらい。

 

楽家にとってカラダは資本。

カラダの悩みは尽きませんでした。

 

それに高校生の時からカイロプラクティックや整体、整骨院に通うことが定着していました。

暇さえあればネットで整体を検索してるなんて時期もありました。

 

挙げ句の果てには軽いぎっくり腰を大学内で発症し、ペンギンみたいに歩いたこともあります。

あの時は本当につらかった。

 

 

そんな時にアレクサンダーテクニークという言葉を知りました。

母がこんなのあるよって教えてくれたのが知ったきっかけだったと思います。

 

演奏とアレクサンダーテクニークについて書かれている本を買ったんですがその時のぼくにとって書かれている内容がとっても難しく感じてしまったんです。

結局さいごまで読むことはできませんでした。

 

こんな難しそうなの自分にはできない!

アレクサンダーテクニークってよくわからない、難しそう!

レッスンを受けることもせずに決めつけてしまいました。

 

レッスンを受けるという考えすら思い浮かびませんでした。

レッスンを受けたって変わるわけないじゃん。

自分には無理!

 

今思うとなんてバカなことをしたんだと後悔しています。

 

 

それから大学を卒業して演奏の仕事がないのでフリーター生活がスタートしました。

この一ヶ月は地獄でした。

家とバイト先の往復。

フルートを吹くモチベーションも上がらない。

 

ものすごく虚しくなりました。

 

学生という身分がいかにありがたいものかを痛感した一ヶ月でもあります。

 

その時にアレクサンダーテクニークという言葉を思い出しました。

ネットで調べると音楽家向けのレッスンを行っているスタジオが新宿にある。

 

 

そういえば大学の友人がそのスタジオでレッスンを受けたことがあるみたいなこと言ってた気がする。

すぐに連絡を取って本当に変わるのか聞きました。

 

友人の答えは『一年前とは吹き方が全然違う』

本当に変わるよと言われました。

 

その言葉を聞いてとりあえずレッスンを受けてみよう!と決断しました。

 

そのスタジオがボディチャンスでした。

今ぼくが教師養成コースで学んでいる学校です。

 

実際にレッスンを受けていくうちに肩こりと腰痛はいつの間にかなくなり、音に響きが増しました。

そしてフルートを吹くことがたのしくなりました。

 

いかに自分が自分のカラダをうまく使えていなかったことを痛感したんです。

もっとカラダをうまく使って吹けるようになりたい、アレクサンダーテクニークを知りたいと思って教師養成コースで教師資格を取ることを決めました。

 

通い始めて約3年が経ち今仮免許ではありますが、アレクサンダーテクニーク教師としてレッスンをしています。

少しでもみなさんが抱えている悩みに寄り添い、サポートになれるように全力で向き合いたいと思います!

 

こんなお悩みがありませんか??

 

♪演奏中、演奏後のカラダがつらい、痛い

♪カラダが疲れる

♪本番で思うような演奏ができない

♪緊張する。あがり症

♪周りの目や意見、評価が気になる

♪もっとうまくなりたい!

♪諦めたくない!

♪練習時間が思うように取れない

 

たくさんの人が口には出さないだけで悩んでいます。

ぼく自身、先生や同級生、先輩たちの反応がものすごく気になります。

舞台では緊張もします。

コンクールで暗譜を失敗したことを今でも引きずっています。トラウマです。

 

 

レッスンの進め方

 

♪悩んでいること・気になっていることを中心に進めます

 

(例)

・フレーズとフレーズの間でうまく息が吸えない

・速いパッセージで指がうまくうごかない

タンギングがうまくいかない

・緊張してしまって息が続かない

などなど

 

どんな時にうまくいかなくなることが多いのか、現時点で気がついていることなどをお話ししてください♪

 

♪実際に演奏してもらいます

悩んでいる場所・よく起こる場所を聴かせてください。

ぼくはその時どんなことがカラダに起こっているのかを見ます!

 

♪こうやってみたらどうですか?と提案をします!

(例)

・息がうまく吸えない方には試しに『こういう風にカラダを動かして吸ってみたらどうですか?』と提案をします。

それでうまくいったらハッピーです!

うまくいかなかったら違う提案をさせていただきます。

 

失敗しても大丈夫です!失敗は成功の母ですから!

 

♪自分でできるようにする!

うまくいって終わりではなく、うまくいったのはどんなことを考えたからなのか、どんな風にカラダを使ったからなのかを一緒にクリアにすることで1人でもできるようにしていきます!

 

生徒さんの声

東京音楽大学卒業 オーボエ奏者 Nさん

アレクサンダーテクニークのレッスンを受ける前は演奏中の姿勢に悩んでいました。多くの人からアドバイスを受け実践しましたが、どれもうまくいかず、ひどい時は腰を痛めてしまいました。

岡本さんのレッスンを受けた上での一番の発見は『一つの姿勢にとどまる必要はない』ということです。

そして思い描いていた音色が出しやすくなり、余分な力を書けずに楽に演奏できるようになりました。

 

東京音楽大学卒業 打楽器奏者・シンガー 松岡さや子さん

アレクサンダーテクニークについて知識のないまま受講したので大半のことは目から鱗でした。

まず骨格の関係を理解できました。主に長年コンプレックスに感じていた『猫背』『巻き肩』を直そうとしていたことがカラダの緊張を生む原因になっていたこと。

それに付随して骨盤や足に大きな影響を与えていたこと。

自分の感覚が思い込みに過ぎないこと。思い込みが自分のカラダの動きや創造を制限したり、パフォーマンスを伝わりにくくすることを学びました。

そして常に『次に何をするか』を選択し続けること。過去を観察するというていで『犯人探し』をすることが多かったため、わかっていたつもりでも実践にいたらなかったことでした。

いずれも学べたこと、レッスンを通して体験し実感しこれを実践し続けたいと思えたことが大きな収穫でした。

 

レッスンコース

 

♪月1回コース

60分 5000円(大人)

60分 4000円(学生)

 

♪月2回コース

60分 9000円(大人)

60分 7000円(学生)

 

♪月3回コース 

60分 12000円(大人)

60分 9000円  (学生)

 

 ♪体験レッスン

 30分 1000円

 

日時は相談の上決定いたします

 

☆お支払い方法

初回レッスンの際に月謝袋にてお支払いください

※入会金はいただいておりません

 

☆キャンセルポリシー

・キャンセル期限は3日前まで

(それ以降はレッスン料金の半額をお支払いいただきます)

 

レッスンに関するご質問

 

Qアレクサンダーテクニークのレッスンはフルート以外も受講可能ですか?

A可能です!金管楽器は自宅でのレッスンが難しいのでスタジオでのレッスンになります。(別途スタジオ代のご負担をお願いいたします)

自宅にはアップライトピアノがございます。

 

Q楽器以外のレッスンも可能ですか??

A日常生活でのカラダの使い方や、デスクワークでの椅子の座り方など。あらゆることにアレクサンダーテクニークは有効です。

 

 

アクセス

京浜急行線 神奈川新町駅 徒歩3分

JR京浜東北線横浜線 東神奈川駅 徒歩15分 

 

※出張レッスンも承ります。

別途交通費、スタジオ代を頂戴いたします。

 

レッスンお申し込み・お問い合わせ

♪お名前

♪楽器名・経験の有無

♪ご希望のコース

♪ご希望の日時、疑問・質問

 

lesson.flute@gmail.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com