ココロとカラダ 笛元気♪ フルート奏者・アレクサンダーテクニーク教師(仮免許)岡本元輝のブログ

演奏に役立つカラダの使い方・ココロの使い方について書いてます

小さな一歩の先にあるもの

こんにちは!

フルート吹きのげんきです!

 

自分のやりたいと思ったことを実現するために今何ができるのか。

 

今日、今すぐにできるものを1つやる。


この一歩が大切。

 

 

その小さな一歩を毎日少しずつ踏み出していきたい。。

 

 

今、何ができるかを考え、実行する。

 

 

 

実行する内容を義務化して、やることを多くするとと急に窮屈さを覚えました。

 


義務化するとやらねば精神が強くなる。

そんな感じがしました。 

 

 

時には義務化して進めていったほうがいいこともあるでしょう。

 

 

 

ですが、やりたい!と思ったことに向かっていくエネルギーを削いでしまうのは自分は望んでいません。

 

 

もしかしたらその窮屈さは自分にはまだ負荷が大きいのかもしれないと知らせてくれているのかもしれない。

 

自分はこんなのもできないのか。と落ち込んでしまう人が多いです。

 

 

自分のキャパがオーバーしただけ。

 

 

負荷を減らしてみたら気軽にできるのか。


だんだん負荷を増やしていったらできるのか。

 

試してみるといいのかもしれない。

 

 

気軽にできる一歩。すぐにできる一歩。  

 

 

その小さな一歩を積み重ねていった結果、やりたいことに辿り着いているのが理想。

 

 

では。