アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

挑戦することを諦めたら何が残るの、、、

こんにちは!フルート奏者のおかもとげんきです!


『自分にはできない、できないかもしれない、無理。』という言葉をよく使っていませんか??


この後ろ向きで自分を否定するような言葉を日常的に使うことはとてもよくないと思うようになりました。

 

だって自分で自分に『できない!無理!』と決めつけているから。

なぜそんなことがわかるのでしょうか。

 

身体的な問題、状況の問題、構造の問題など様々な問題があると思います。

 

ですが、まずやってみましょう!


なにもしないで諦める、挑戦しないのは自分の成長するチャンスを自分でなくしているのです。
すごくもったいないです!!

 

何かに挑戦している人、理想を追い求めている人はすごく輝いている印象を受けます!

うまくいかずに悩んでいる姿も輝いています。

 

やってみなきゃわからないこともあります。

 

でもやる前に諦めたら何もわからないです。

 

 

まずはやってみる。

 

自分には無理だとやらずに諦める。


みなさんはどっちを選びますか??

 

 

ぼくは挑戦しないまま終わったらものすごく後悔すると思います。

そしてそのまま挑戦するということが恐くなり、うじうじしたまま過ごすことになる気がしてなりません。

 

ぼくはこれからも前を向いていきたいです。

 

たとえ目標を達成したとしても、そのさきに新しい目標があります!

音楽、人生にゴールはないからです。

 

ではまた。

 

 

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com