アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

一流の音楽家から学んだ音楽を仕事にするということ。

こんにちは!フルート奏者のおかもとげんきです!

 

先日『プロフェッショナルの流儀』という番組で樫本大進さんの特集を放送していました!!

 

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターを務めていらっしゃる方です。

 

彼は音楽を愛し、尊敬し、没頭し、常に挑戦して、自分の理想を追い求めている方でした。

 

自分はここまでしているのか、、、

 

100%Yesと言えない自分がいました。

 

 

自分にはない強い覚悟を感じました。

 

 

『音楽を楽しむ。そのためにはリスクを背負うことは問題ではない。ノーリスク・ノーファン』

 

樫本さんが仰っていました。

 

 

この言葉にハッとしました。

ぼくはリスクを背負うことをいつも恐れている

 

 

できなかった時の理由を用意している自分がいるんです。

 

 

失敗しても何か理由があったら傷つかない。

そんな思いがあるから理由を用意しているのだと思います。

 

自分の音楽を100%出すことよりも、失敗した時のことを考えている。

 

そんな自分に改めて気づくことができました。

 

たとえ失敗してもそれが今の自分が100%出し切った結果。

 

もし悔いが残るのであれば本番までのプロセスを見直す必要があるのです。

 

本番は何かしら起こる場所。

100%出すことは難しい。

だからこそ練習で100%以上を目指してやる必要があると思いました。

 

 

まだまだ音楽家としての決意と覚悟が足りないと感じたおかもとでした。

 

 

ではまた。

 

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com