アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

否定形の言葉を言われたら肯定系に変換しよう!!

こんにちは!フルート奏者のおかもとげんきです!

 

合奏、パート練習、レッスンなどいろんなタイミングでアドバイスや指示を受けると思います。

 

その中で目立つのが『〜〜しないように』という否定形の言葉です。

 

否定形の言葉を受け取った側はこの言葉をしっかりとやろうとして、本来やりたい音楽へ力を注げなくなってしまいます。

 

だってそれができていないとまた『〜〜しないように』って言われるからです。

 

否定形の言葉を言われた時に自分ができることはなにか、、、

 

 

否定形の言葉を肯定系に変換するのです!!

 

*はしらないように⇨ゆっくりめに

*小さくならないように⇨いつもより大きめに

*遅くならないように⇨生き生きと  

※あくまで例です

 

相手が望んでいることを肯定系の言葉に置き換えるのです!

音楽的なこと、強弱、速さなど。いろいろなことができます!

 

 

ですが否定形の言葉を直接言われるのは思っている以上に衝撃が強いです。

言われたらすぐに否定形の言葉が頭の中を支配してしまいます。

 

 

最初のうちは難しいかもしれません。

ぼくも少しずつ少しずつ相手の言葉の受け取り方を変えている最中です。

 

 

相手の人の言い方が変わるのが一番いいのです!がそれはなかなか難しく別の問題も起こるかもしれません。

 

 

だったら自分が変わるのが一番早いです!

 

 

よりよい音楽をするために!!

 

 

ではまた!!

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

okamotogenki.hatenablog.com