アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

世界のフルーティストVol.5

こんちには!フルート奏者のおかもとげんきです!

 

このシリーズを続ける理由は多くの人に世界で活躍するフルート奏者の方を知ってもらいたいからです。

 

指導する吹奏楽部の生徒たちは、吹奏楽の曲だけしか知らずにきたっていう子が多いです。

せっかくフルートという楽器に出会って吹いているのであればプロの演奏をもっと聴いてほしいというのが願いです。

 

ではさっそく今回のフルート奏者の方をご紹介します!!

 

ジェームズ・ゴールウェイ

 

フルートの世界では知らない人はいないのではないかってぐらい有名なフルーティストです。

 

イギリス人の彼はエリザバス2世からナイトの称号を受賞しているイギリスを代表するフルート奏者でもあります。

 

彼はベルリンフィルハーモニー管弦楽団でソロ・フルート奏者として活躍後ソリストとして活動するようになりました。

 

彼がベルリンフィルで活躍している当時の指揮者はかの有名なカラヤンでした。

オケを退団することを伝えた時は必死に引き止めようとしたそうです。

 

数多くのCDを出していて多くの楽曲を聴くことができます!

鮮やかな音色とテクニックにすぐに憧れを抱きました。

 

それでは彼の演奏をお聴きください。

 


James Galway - Concertino for Flute and Piano - Cécile Chaminade

 


The Flight of the Bumble Bee - Flute, James Galway