アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

フルートとの出会い

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です

 

みなさんは楽器との出会いはどんなものでしたか??

 

 

自分とフルートとの出会いはなかなか強烈でした。

今日はそのお話をします。

 

今日から岡本はフルートだから!! 

 

ぼくは中学校の吹奏楽部でフルートをはじめました。 

管楽器奏者のあるあるですね。

 

2・3年生の吹奏楽部の部員数はとても少なかったです。多分10人ちょっと。

 

仮入部期間中フルートパートに先輩がいないという理由からフルートを吹くことはありませんでした。

 

 

悲しいことに仮入部期間中にまともに音が鳴った楽器は一つもありませんでした。

 

 

本入部の日はとりあえず形がかっこいいからという理由でホルンの席に座っていました。

 

新入生が一人ずつ希望する楽器を吹きました。

 

ぼくは音を鳴らすことができませんでした。

 

 

そこで顧問の先生が『岡本にフルート持ってきてと先輩に言いました。

 

 

両サイドに先輩がフルートの頭部管を持ってぼくに口に当てました。

 

 

吹いてみたら『パーーー』って音が鳴ったのです。

 

『今日からお前フルートだから』 

 

これがぼくとフルートの出会いです。

 

わけもわからずはじめたフルートをまさかここまで続けるとは思いもしませんでした。

 

 

ではまた

 

 

okamotogenki.hatenablog.com