アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

一つの物語を語るように演奏しよう!!

こんにちは!フルート奏者のおかもとげんきです!

 

曲を積極的に表現したい!けどなかなかうまくいかない、、、

というかたにオススメしたいことがあります!!

 

 

物語を考えて、その物語を伝えるように演奏することです!

 

 

具体的な物語を考えることが大切です!

 

*登場人物

*どんな場面

*そこで誰と何をしているのか

*どんな感情だろう(うれしい・楽しい・悲しい・寂しいなどなど)
*キャラクターの性格は?

*物語のテーマ 

etc...

 

これらを具体的に考えます。

 

考えた物語を演奏します!!

曲と物語が最後まで一貫していることが大切です!

急に雰囲気が変わる曲もあるのでガラッと場面が変えたり、人を変えたりするといいかもしれません。

 

例えば、、、

子供が公園で遊んでいる!

女の人が怒りながら男を追いかけている!

渡り鳥が大海原を飛んでいる!

 

こんなでも全然いいんです!

 

 

僕はよくディズニーのキャラクターを曲に当てはめます!

 

そのときやっていた曲が楽しくてにぎやかな曲だったので、エレクトリカルパレードをイメージして演奏しました!

 

ミッキーがミニーと手を振ってるところ!

チップとデールがいたずらしてる!

ドナルドがドジしてる。

プルートが走ってる。

などなどを曲の中にたくさんあてはめて演奏しました!

 

演奏しているときもすごく楽しく演奏できるんです!

 

みなさんもじぶんなりの物語を楽しみながら考えて、ここはこんな感じ!って演奏してみてください!!

 

考えているときすごくニヤニヤしちゃいます。

 

 

ではまた!!

 

 

okamotogenki.hatenablog.com