アレクサンダーテクニーク教師の資格取得中!フルート奏者岡本元輝のブログ

楽器の演奏に役立つカラダとココロについて書いてます!

世界のフルーティスト Vol.2

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です!

 

世界のフルーティストシリーズも第2回目です。(まだ2回ですが、、、)

 

今回も素敵なフルーティストをご紹介します!!

 

カール=ハインツ・シュッツ

 

ウィーン国立歌劇場ウィーンフィルハーモニー管弦楽団で首席フルート奏者を務めています!

 

つい先日アンサンブル・ウィーン=ベルリンのメンバーとして来日したのが記憶に新しいです。

もちろん演奏会は聴きにいきました!!

 

彼の演奏を初めて聞いたのは高校生のときでした。

ムラマツフルートで彼のマスタークラスがあると知り高校を休んで聴講しに行きました。

 

その当時あまり日本で認知されていなかったのですが、フルートってこんなにもパワフルで美しい音が出せる楽器なんだと驚きました。

あまりにも美しい音で聴いた瞬間に聴き入ってしまいました。

 

ppからffまでコンサートホール全体に響く音は一度聴いたら忘れられません。

 

聴いたら絶対に憧れてしまうような演奏をする方です。

 

 

日本にもよく来日しているので是非聴いてください!!

 


Mozart : Concerto for Flute No.2 Kusatsu Academy

 


Ensemble Wien-Berlin plays Berio's Opus Number Zoo

 


Francis Poulenc Flute Sonata

 

ではまた!

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

 

 

小さな成長と成功を喜ぼう!!

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です!!

 

突然ですが!!

 

あなたには何か目標はありますか??

 

*ヴィブラートをかけられるようにする。

*はっきりとしたタンギングをできるようにする。

*低音をバリッと鳴らせるようにする。etc

 

僕はフルートのことを目標にすることが多いです!


ですが、設定した目標に対して自分でハードルを高くしてしまうことがあります。

 

まだまだこんなんじゃだめ!!って言っている自分がいるんです。

 

『まだまだ〜』を繰り返すと自分はできていない!って思うようになってしまいます。


せっかく目標に向かって進んでいるのにこれはかなり苦しいです。

ストレスもたまるし、、、練習する気持ちになれないし、、、楽器もみたくないし。

 

このいやーな状態から抜け出すためにしてほしいことは、、、

 

 

小さな成長と成功を認めて、喜びましょう!!

 


目標に向かっていくなかで少しでもうまくできた!!と思ったら「やったーー!!」と自分の成功と成長を喜びましょう!!

 

本当に些細なことでいいんです!!

 

*昨日よりも低音がはっきり出せるようになった!!

*さっきよりもヴィブラートが綺麗にかけられた!! 

タンギングのコツがわかったかも!! etc

 

 

コンクールでの小さな成長と成功!!

 

10月の中旬にコンクールに出場しました!!

目標は納得のいく演奏をしてファイナルでモーツァルトを演奏することだったんですが、結果は一次予選で落選。

 

結果は悔しいですが、それ以上に得たものがありました。

 

それは8月に出場したコンクールでうまくいかなかったことが、今回のコンクールでうまくできたこと。それが自分にとって嬉しい成長でした。

 

〜8月のコンクール〜

控え室で音出ししているときにアゴが震えるという初めての経験をしました。

その動揺を引きずったまま本番を迎え、演奏は納得のいかないところばかりの散々な演奏になりました。

本番前は失敗したらどうしようって後ろ向きなことばかり考えていました。

 

〜10月のコンクール〜

控え室で音出ししているときにアゴが震えました。またか!とちょっと動揺しました。

 

震えるときに自分は何を考えて吹いているかを思い出すと『アパチュアとアンブシュアのことばかり考えている』ことに気がつきました!!

 

『アパチュアとアンブシュア』のことは前よりもうまくコントロールできるようになってるから忘れよう!と思って吹いたらアゴは一切震えることなく吹けました。

 

本番前は待機しているときにどうしてもネガティブな方向に考えがいってしまうので、『自分はできる!できる!自分はできる!』って控え室と舞台袖で言い聞かせていました。

8月よりは気持ち良く舞台に立てました。

 

8月のコンクールより前向きな気持ちで臨めたこと、動揺することがあっても自分でなんとかできたことが自分にとっての小さな成長と成功です。

 

 

ではまた!!

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

無料体験フルートレッスンのお知らせ!!

 

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です。
 
無料体験レッスンをすることに決めました!!

 

現在神奈川県内、東京都内を中心にフルートの生徒を募集しております。
 

こんなことで困っていませんか??

 

*楽器の持ち方、構え方がしっくりこない。

 

*お腹ってどうやって使ったらいいのかわからない。

 

*難しいパッセージで指が動かない。

 

*ブレスが上手くできない

 

*もっと上手くなりたいけど、どうやったらいいのかわからない。

 

*フルートをはじめてみたいけど吹けるようになるのか心配。

 

*もっと楽しく吹きたいのに楽しくない。

 

一つでもあてはまった方はぜひ一度レッスンにいらしてください。

 

レッスンの進め方


♫ぼくのレッスンではやりたい曲、挑戦したい曲を中心に進めていきます!


♫1人1人に合ったカラダの使い方や考え方などを提案いたします。

 

レッスンの特徴

 

♫おこりません!!


♫楽しく吹きたい気持ちを大切にします!


♫ぼくは、現在アレクサンダーテクニーク教師の資格を取得中です。(カラダの使い方や演奏時の考え方を学んでいます。)

 

レッスン料金

 

無料体験レッスンを受講された方は初月料半額にいたします

 

♪小学生・中学生
月3回 ・8000円 →初月4000円
各60分レッスン
 
♪高校生
月3回・10000円→初月5000円
各60分レッスン
 
♪大人
月3回・12000円→初月6000円
各60分レッスン

 

レッスン日時

 

♫固定の曜日は決めておりません。


♫ご予定に合わせて日時を決めます。

 

レッスン場所


横浜市内スタジオ 上記レッスン代

 

♫都内スタジオ 上記レッスン代

 

♫出張自宅レッスン 上記レッスン代+交通費 

 

お問い合わせ

 

※お申し込みの際の注意事項

 

件名に『レッスン希望』をご記入の上、本文に下記の情報をご記入ください。

 

*氏名

*年齢

*経験年数

*ご希望の曜日や時間

候補日を何日か提示していただけるとありがたいです。


at.genki.okamoto@gmail.com 

こちらのアドレスにお気軽にご連絡ください。

 

みなさまとお会いできることを楽しみにしております!

 

 

 

 

シンプルシンキング!

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です。

 

 

最近何事もシンプルに考えたほうがいいんじゃないかと思っています。

 

難しく考えすぎると自分の頭の中がぐちゃぐちゃになって自滅するから。

この時間って必要なときもあるけど苦しいんですよね。

 

できるならあまりこの時間に居続けたくないのが本音です。

 

 

『考え方の癖、習慣』ですね! 

からだの癖もあるけど考え方の癖もあります!

 

 

だから難しく考えてるなって思ったら『ちょっと止まってみたら?』『難しく考えすぎじゃない?』って自分に言えるようにしたいです。

 

 

シンプルに考えるというのを意識的にやっていきたいと思います!

 

意識的というのがミソです!!

 

 

絶賛難しく考えすぎなのでシンプルシンキングをしていきます!!

 

ではまた

 

 

 

 

自分を責めていました。

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です。

 

 

先日普段使っている楽器が壊れてしまいました、、、

リッププレートが取れるというなんとも言えない壊れ方をしました。

 

楽器店の方にも年に数回しかみないです。

 

現在、工場で修理してもらってます。
ピカピカになって帰ってくるのが楽しみです。

 

 

いつから吹きにくかったのか、、、

 

フルート吹きにくい思い始めたのが8月下旬あたりだった気がします。


そのあたりから音の立ち上がりがハッキリしない、高い音が出にくい、音に艶がないって思ってました。

他にもたくさんあるんですが、このぐらいにしておきます。

 

普通の人なら楽器の所為かも?って疑うかもしれませんが自分はそれをしませんでした。

 

急に吹きにくくなったりしたら楽器の調子を疑うことを学びました笑

 

なんで楽器のせいにしなかったのか、、、

 

それにはいくつか理由があります。

 

*8月頭にメンテナンスしてもらったときには問題がなかったから。

 

*音を出すときのアンブシュアやアパチュア、タンギングを研究していたので、こっちに原因があるのでは?と思っていたから。

 

*楽器の所為にするのがあんまり好きじゃないから。

 

結果どうなったのか、、、

 

自分で自分を追い込み、責めてフルートを吹くのが辛くなりました。

吹いても出てくる音は始めたばかりの人が吹いているような音。

 

それが1日だけならいいんです。


約一ヶ月その状態でした。

本当に辛かった。


それでも毎日楽器を出して少しだけ音は出していました。

 

この状況から抜け出したかったから。

上手くなりたいから。

フルートが好きだから。

 

自分が原因ではないとわかって一安心

 

リッププレートポロリ事件が起こったことで僕としては約一ヶ月抱えていたフルートに対するストレスが一気になくなりスッキリしました!!

 

だって自分じゃなくて楽器の調子がよくなかったから。

 

いきなり調子が悪くなった時点で気づけよ!!って一瞬なりましたがこの苦しい時間を過ごしたことは自分にプラスになりました。

 

楽器が吹けることが楽しい!!って心から言えました。

 

このつらい時間は楽器を吹くこと、音楽をすることの楽しさを思い出すためにあったのではないかと思いました。

 

ではまた!

 

 

okamotogenki.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界のフルーティスト Vol.1

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です!

 

日本国内、そして世界にはたっくさんのフルーティストの方がいます!

これから少しずつ紹介していきます!!

 

まず第1回目を飾るのは!

 

エマニュエル・パユ

 

フルートを吹いている人なら一度は耳にしたことのあるんじゃないかと思うぐらい有名な方!!

 

彼はベルリンフィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者、ソリスト、レ・ヴァン・フランセのメンバーとして世界で活躍しています。

 

何回か演奏会で彼の演奏を聴いたのですが素晴らしかったです。

フルートってこんなにもダイナミックで繊細な音を出せるのか、、、とため息が出てしまうぐらい聴き惚れてしまいました。

 

日本によく来日するので演奏を聴く機会はたくさんあります!!

たくさんのCDを出していますがやっぱり生で聴くのが一番です!!

彼の音楽は常に前を向いて進化し続けている気がします!

 


EMMANUEL PAHUD Mozart Flute Concerto in G - 1 mov.

 


EMMANUEL PAHUD | Flute solo from "Daphnis et Chloé" by Ravel

 


Les Vents Français | Promo stagione GOG 2016/2017

 

 

ではまた!!

 

 

 

 

 

 

楽器は大切に!!

こんにちは!フルート奏者の岡本元輝(おかもとげんき)です!

 

ついさっき自分の愛用の楽器に悲劇が起こりました。

 

f:id:okamotogenki:20170915213201j:image

 

リッププレートが楽器を拭いている時に取れてしまいました。

 

人生初!!

 

衝撃的でした。

 

 

明日朝一でムラマツフルートに駆け込みます。

 

 

楽器を片付ける前にピッコロ様を出して吹いていたんですが、こちらは自分でも驚くぐらい音がカーーンって鳴るんです。

 

さぁ自分のフルートに戻すと、、、

 

チーーーン。

 

 

リッププレートが取れてスペアの楽器を出して吹いてみたら。

 

こっちも普通に吹ける。

楽器も鳴るし、音もコントロールできる。

 

あれ、、、??

 

もしかして自分の吹き方っていうよりも楽器に難ありだったの??

あんまり楽器の所為にしたくないですが。

 

よくわかりませんがとにかく楽器は大切に!!

 

ではまた。